#ねこおのゲーム日記

ハッピーヲタクライフ 

#夢キャス 歌い継ぐ人

カイトさんの中の人の生歌が聞けるのでさっそく聞いてきました。

 

ニコ生では

「ドSキャラを演じることは新鮮」

と、ご自身のドMぶりを謎に赤裸々に激白されており、笑わされたものです。

 

はやしゅさんはハラハラするくらいギリギリな発言の茶目っ気だとか、

不真面目なんだか真面目なんだか分からない言動だとか

うっかり中の人にキャストを重ねてしまうくらいには、SEGAでの面接で選定を丁寧にして選ばれたんだなぁと思い知らされることが多かったです。(もちろん他のキャストも)

 

アプリゲームの宿命として、サ終とともに歌う人がいなくなってしまう

ということで歌い継いでいってくれるそうです。とにかく気持ちが嬉しい。

 

 

 

これまでも思ってたし、あの発表があってからは特に夢キャスはなんでアプリゲームなんていう流れ星みたいな不安定なモノを原作にうまれてしまったんだ!と出自の不幸(?)に落ち込みそうになることもあるんですけど、反対にスマホでDLできるから偶然出会うことが出来たんだって層も多いと思うんですよね……。

乙女ゲー自体初めて!とか、アプリ課金初めて!とか、Twitterのアカウント作るの初めて!だとか……。

Twitterのアカウントについては初めて作る人が多くてインフルエンサーが少ないために拡散力に欠けた(夢キャス勢の中だけでしかRTされないから)みたいな側面もあると思うんですけど、それでも濃いファンが多くて、とにかく熱量の高さみたいなところも含めてとてもとても好きでした。

これからも大好きです。

 

まるでメインドラマの最初、公園での偶然の出会いみたいな

脚本家それぞれの偶然の出会いがあると思うのです。

創り手の方、スタッフや関係者の方の熱量があったからこんなコンテンツを脚本家に届けてくれた。

 

すべての脚本家にとってもきっと初めてが多いと思っているのだけど

演者さんやスタッフさん、コラボその他で関わった方々にとってもトクベツなものなんだったら、嬉しいなと思う。

 

実在の無い次元の世界を、本気で実在するかのように

まるで醒めないゆめに誘うみたいなキラキラした三年を見せてくれた。

 

これから何年過ぎてもきっと全然醒めないし、忘れられないんだろうなと思う。

乙女ゲームもアイドルゲームも群雄割拠のアプリ戦国時代に、もう二度となかったことにできないと思う。

こんなにキラキラした夢をみせてくれてありがとうございました。

 

さて、シール集めに戻る!!

もう少しで9999枚いく!!!!(充電終わったかな)

 

はやしゅさんの夢キャスの話は12:00あたりから

live.line.me

 

ロンクリ43:00あたりからトーク後に歌唱あり

live.line.me